添乗員付きフランス旅行

結婚したら、二人で行くと決めていたフランス。
セーヌ川のほとりでアフタヌーンティを飲みながらスコーンを食べる。
それが夢だったのだから。
そして絶対に行きたいのがモンサンミッシェル、近くのホテルに宿泊することができたので、バッチリ観光することができました。
二人の手を輪にした中から見えるモンサンミッシェルを結婚報告の年賀状にしようと思います。
あこがれのモンサンミッシェルは、昼の観光も夜景を対岸から眺めても、幻想的な表情を見せてくれる。
まさに世界遺産。
結婚して初めの旅行にふさわしい場所でした。
そしてフランス観光といえばヴェルサイユ宮殿。
この歴史の産物の華やかさが、フランスに旅行へ来たという実感を夢から現実のものへと変えて行ってくれます。
他にも古城を巡ることが出来たのですが、ヴェルサイユの印象が強すぎて他が霞んでしまうほど。
最後の日に行ったルーブル美術館は、そこにある芸術品の数々も然りルーブルの建物自体の美しさも見所の一つです。
添乗員さんが丁寧な気配りと説明をしてくれて回ったのも、いい思い出になりました。
ハネムーン特別ツアーなら、これに結婚証明書もついてくるそうですが、航空券付き燃油サーチャージャー込でこのお値段なら納得の旅行となりました。

Copyright (C) 2013-2017 国内旅行にオススメの場所 All Rights Reserved.