景色が変化する九十九里の絶景を楽しむ


国内旅行おすすめの県を紹介します。
私のおすすめは長崎県佐世保市です。
佐世保バーガーで有名な佐世保市ですが、観光する場所としてもかなり魅力ある地なのです。
佐世保駅前でまずは佐世保バーガーマップとレンタカーを借りましょう、それだけあれば準備万端です。
なぜレンタカーかというと理由は簡単、佐世保バーガーを2種類以上食べたいと思っていたからなのです。
佐世保市のいたるところに点在する佐世保バーガーのお店はオリジナルのバーガーや変わった食材を使ったものがあり、お店によって味もかなり違います。
だから佐世保バーガー食べ歩きだけでも佐世保満喫の十分な理由付けになるのです。
佐世保の魅力はハンバーガーだけではありません。
実際長崎での観光は佐世保か、市内の路面電車の旅かハウステンボスくらいしか知らないので。
路面電車にあまり執着のなかった私は悩まず佐世保を選びましたら。
佐世保にはパールシーリゾートと言う観光にはもってこいの場所があり、国内のお客さんはもちろん海外からのお客様もたくさんいらっしゃいます。
そこで九十九里を遊覧する遊覧船に乗るのが、私の楽しみの一つでもあります。
ゆったり走る遊覧船は子供に人気の海賊船バージョンと客船バージョンがあります。
どちらも時間によって景色が変化する九十九里の絶景を楽しむことができるので、私にとっては欠かせないコースの一つです。

初めての家族旅行でシンガポール


航空券をより安く仕入れて旅行に行くには、今流行りのLCCなどの格安航空チケットをネット購入するのが一番早いと、父が突然言いだした。
格安航空券の発売がネット販売のみで行われると同僚から聞いてきたためです。
家族を集めてスマホを集結したかと思えば、販売時間に一斉に予約を入れというのです。
そこまでするからには家族で旅行に行くものだとみんな目の色が違います。
目標はひとり一枚の格安航空券、思惑通り家族分の格安航空券が手に入りました。
行き先はシンガポール、GWに入る前の出発です。
家族で大手を上げて喜びましたそれもそのはず、我が家は父の仕事が忙しいため家族旅行に行った記憶がないのですから。
初めての家族旅行でシンガポール、嬉しくないわけがありません。
父は定年前に家族に旅行をプレゼントしたかったのだそうです。
行くと決まったら早いものです、パスポートの申請から旅行カバンの準備、簡単な英会話の勉強をしながら通勤する父の姿に、小さくありがとうと伝えます。
そんなこんなで行った初めてのシンガポールは、とても綺麗な街でびっくりしました。
そんな旅行を実現させてくれたLCCに感謝しています。
その情報を父に教えてくれた同僚の方にも母は大きなお土産を買っていましたよ。

http://www.rurubu.com/
るるぶ.com-観光・旅行情報・宿泊予約

Copyright (C) 2013-2014 国内旅行にオススメの場所 All Rights Reserved.